さて、そろそろ、 ISISなる組織に目を向けてみよう。

パリの連続テロの犯行声明を、 ISISなる「イスラム過激派」組織が出した。

そもそ も、ISISとは何なのか? シリアの反政府軍が行方不明になったと思ったら、

やにわ に出現したのがISISである。日本では「イスラム国」と呼ばれたりする。

了Sと短 縮形で呼ばれることもある。彼らはイスラム教に依拠した新たな国を中東に建設しようと いうのか?

世界のY新聞から知る限りはそう言うことであろう。

だが、実態は、全く異なるものだ。 Y新聞は、 ISISの本質には一切触れずに、読者を意図的に欺いている。

ISISのリーダーとしてよくメディアに取り上げられるのが、 バグダディなる人物だ。

何も知らない人たちは、このイスラムの悪漢に怒りをぶつける。

だが、この人物が、実は 米国1%の手先であると早くから指摘がされてきたのだ。

バグダディは偽名であり、本名 はサイモン·エリオットなるユダヤ人だというのだ。

俄かには信じがたい情報だ。 しかし、内閣官房参与の飯島勲氏は、テレビ番組ではっきりと発言した。

「ISISの 指導者のバグダディは、サイモン· エリオットというユダヤ人だ」と。

飯島勲参与「バグダディはユダヤ系だから......」安部首相のイスラエル国旗前の演説に ついて

https://m.youtube.com/watch?v muqsgERWp08

実際、パグダディは、米有力ネオコン政治家であるジョン·マケインと一緒に撮影され るなど、

偽テロリストとみなされる情報に枚挙のいとまがないのだ。

イスラム国の指導者バグダディはユダヤ人で本名がサイモン エリオットでモサドの工 作具マケイン上院議員と

一緒に写っている証拠写真 http://ameblo.jp/don 1110/entry-119810 18829.html

Senator John McCain with ISIS Chief Abu Bakr Al-Baghdadi (circled left) and terrorist Muahmmad Noor (circled right).

イスラム過激派の頭目のはずが、 ユダヤ人でモサド工作員なのだ。

そんな馬鹿な話があ るか! だが、それが現実なのだ。 がんぞう ISISとは、

端的に言うと、米国1%とイスラエルが贋造した偽イスラム過激派であ り、

好待遇につられて世界中から集まった傭兵の集まりなのだ。バグダディは空爆で負傷し、

イスラエルの病院で治療を受けたと報じられている。 ISIS軍が基 地を捨てて逃走 した後には、

米国製の武器が山のように残されていたという。

CNN 「米国務省でISISのメンバーが訓練」 2015年5月31日

http://japanese iribir/iraq/item/55161

CNNがインターネット上に公開した最新の動画の中で、

ISISのメンバーの1人 であるタジキスタン人のグルムロド ハリモフは、

3回に渡りアメリカ国内で行われた 訓練を受け、このうちの1回はルイジアナ州で実施されたことを明らかにしました。

C NNによりますと、アメリカ国務省はこの主張を認めているということです。

テロ組織ISISの指導者が、イスラエルで治療 http://japanese.irib.ir/news/latest-news/item/

テロ組織ISISの首領アルバグダディ師が、イラクとシリアの国境付近の町カイムへ の空爆で負傷し、

治療のためイスラエルに渡航しました。イラクの通信社アルヤウム。

アルサーメンによると、 ISISの一団が占領地ゴラン高原へ行き、そこからイスラエ ルに入ったところが

目撃されているということです。

ドイツの諜報機関に属するある関 係者は、 「アルバグダディは、国境付近におけるISISのリーダーの1行への空爆で

重傷を負った」と語りました。

アルバグダディ師は、 ゴラン高原地帯に入るとともに、

イラク軍と対ISIS有志連合軍の戦闘機の標的から外れた地域で治療を受けています。

フランスの新聞ル·モンドも、 「カイムへの戦闘機の攻撃で, ISISのリーダーの1 団が標的にされたが、

その中にはアルパグダディも含まれていた」と報じています。

ISの地下壕を発見 アメリカ製弾薬の箱(BBC) 2015年11月27日

http://www.bbc.com/japanese/video-3494 1072

今月、過激派組織「イスラム国」 (IS)の主要な拠点となっていたイラク北部のシン ジャールがクルド人

貗部隊に奪還され、 ISが築いた地下壕が発見された。

地下壕に は食料などのほか、アメリカ製弾薬の箱も残されていた。

ISIS兵を捕虜に みたら、イスラエル軍の大佐が混じっていたという。

米国のジ ヤーナリストは、米国で逮捕されたISIS兵士の多くがアメリカ人だといっている。

捕虜になったISISの兵隊昱かに、イスラエル軍の大佐がまじっている

Israeli Army Colonel Captured in Iraq along ISIS Militants By GPD on November 3, 2015

http://www.veteranstoday.com/2015/ 11/03/israeli-army-colonel-captured-in-iraq-along- ISIS-militants/

アメリカ政治評論家「逮捕されたISISメンバーの多くがアメリカ人」

http://japanese.irib.ir/news/latest-news/item/60031 アメリカの政治評論家、

ドン デパール氏が、 「逮捕されたISISのメンバーの多く がアメリカ人であることに驚くべきではない」と語りました。

ドン デパール氏は、 21 日土曜,プレスTVのインタビューで、

「シリアで戦い、アメリカで逮捕されたISI Sのメンバーの多くが、この国の裏であることを否定したり、

それに驚いたりすべき ではない」と語りました。

また、これまで、アメリカで取り調べを受けたISISのメ ンバーの誰一人として、

シリア人ではなかったと強調し、 「アメリカは、 この国にテロ グループを作り、戦いのために他国に派遣している。

彼らが祖国に帰るのは明らかだ」 としました。さらに、 「アメリカの非通常の戦術戦争は、

他国への影響力を高めるため のものだ」と強調しました。最近の調査により、

アメリカのISISの容疑者の中にシ リア市民はいなかったことが分かっています。

アメリカ ニューヨーク州にあるフォー ダム大学の国家安全保障センターは、今週、

ISISの容疑者の多くがアメリカ人だと 発表しました。統計によれば、 ISISとの関連が

疑われてアメリカで逮捕された68人 のうち、外国人だったのは3人のみで、

シリア人は一人もいなかったということです。 これらの逮捕者が信仰する「宗教」をぜひ知りたいものである。

おそらく、 ユダヤ教で あろう。

米·豪のISISメンバーはユダヤ人

http://blog.livedoor.jp/wisdomkeeper/archives/51974 159.html

FBIがアメリカのISISメンバーを逮捕したようです。

FBIによると、フロリダ 州で逮捕したISISテロリストはオーストラリアのイスラム系難民だとネットで

言い ふらしていましたが、実際はユダヤ系アメリカ人だったことが分かりました。

イスラム国にモサド(イスラエルの秘密警察)の影 http://www.yourepeat.com/watch/?v=529u9sljqXA&start at-888&end-at=1353

ジャーナリストのベンジャミン フルフォード氏は、

ISISの本拠地はアメリカとイ スラエルにあると言っている。

「ISISの本部はアリゾナ州にある。 エルサレムにも施設がある」

10m36s

そして、プーチンのロシアもISISの正体をとっくに知っている。

イスラム教徒にISISは米 イスラエルの傀儡だと分からせようと、努力している。

ロシアが中東各地で「ISISのテロを裏で操っているのは、アメリカとイスラエル」 と書いたビラを空からまいている、

という情報がベテランズ トゥデイのサイトに掲載 されています。

http://www.veterans today.com/20 15/10/10/russian-leaflets-ci豷Us-and-israel-as-real-ISIS-backers/

ロシアの声にイスラム国リーダー「米国から財政支援を受けた」と暴露

http://japanese.ruvr.ru/news/20 15-01-29/282535273/

イランのアーモリー·ラーリージャーニー司法府長官などは、

米欧がISISの創設に 関与し、資金や政治面で支援していると断言している。

つまり、米欧のシオニストのこと を言っているのだ。同じくイランの外交官は、

「西側諸国で公開された資料により、 ISI Sやその他のテロ組織の主な支援者はアメリカ、

シオニスト政権、サウジアラビアである という結論に達した」 「こうした資料に注目すると、

イスラエルがテログループを支援して いることは完全に明らかである」とまで言及している。

その通りなのだOISISの実態は、 「Islaelli Secret Intelligence Service」 なのである。

イスラム教徒 徒がいたとしても、 ともイスラム過激派とも何ら関係のない組織である。

末端 あるO末端にイスラム教 米国CNNが放映した「ISIS兵士のトレーニング風景 シオニストに騙されて

使役されているだけの存在なのだ 」なる映像がある。兵士たち が厳しい訓練を受けている背後にテントが張ってある。

よく見ると「U s.」と印字さ ている。米軍のテントなのだ。 イラ、M司法府長官「欧米がISISの創設に関与」

http://japanese. ribir/news/latest-news/item/59821 イランのアーモリー ラ-リージャーニー司法府長官が、

「すべての人が、アメリカ、 ヨーロッパ、 一部の地域諸国がISISの創設に関与し、それを資金や政治面で

支 援し ていることを知っている」と語りました。

ISISはイスラエルとアメリカのシンクタンクで誕生

http://japanese.irib.ir/iraq/item/59921

レバノン駐在のダストマールチャーン前大 使が、 ISISをはじめとするテログループ は、

アメリカやシオニスト政権イスラエルのシンクタンクで生み出されたとしました。

ダストマールチャーン前大使は、イランの17日火曜付けの新聞ゴッツのインタビューで、

「ISISは、地域諸国で情勢不安を引き起こし、この情勢不安がイスラエルのためになるよう、

アメリカやイスラエルのシンクタンクで生み出されている」と語りました。

また、 「イスラエルと西側は、イスラエルへの対抗の矛先をイスラム諸国内に向けさせ、

イスラム教徒が互いを殺し合うよう企んでいた」としました。

さらに、 「世界は、西側 諸国で公譻れた資料により、 ISISやその他のテロ組織の主な支援者は

アメリカ シオニスト政権、サウジアラビアであるという結論に達した」と語りました。

ダストマ ールチヤーン前大使は、 「こうした資料に注目すると、イスラエルがテログループを支 援していることは

完全に明らかである」と述べました。 もう、 このくらいで十分であろう。

ISISは、米国1%とイ スラエルが捏造した偽テ ロリスト集団であり、背後にはシオニスト勢力がいる。

シオニストは、 ISISの存在を 口実に、中東に介入して戦争を拡大しようとしている。