ユダヤ人の過去の悪行 こんなのがありました。

ユダヤ人が奴隷貿易を支配




情報感謝。表側の世界では、黒人奴隷貿易は、「白人」「キリスト教徒」の仕事だったことにされていますが、現実には、ほとんど100%がユダヤ人によるものでした。ユダヤ人たちは、ローマ時代から奴隷貿易を「生業」としてきたのです。

そして、今、彼らはハリウッドでは必死になって「白人キリスト教徒」が主人公の奴隷貿易映画を作っているようです。

ちなみに、私も↑こんな資料を見つけてびっくりしました。黒人奴隷船の船主は全員ユダヤ人です。リストの下の方に面白い名前がみつかります。「ルーズベルト」です。二人の米国大統領を輩出したルーズベルト家は、実は、オランダ系のユダヤ人であり、黒人奴隷貿易で財をなしたのです。

FDRの祖父でジョン万次郎の後見人、ウォーレン・デラノ、開国強要者、ペリー提督といった人脈も、黒人奴隷貿易業者と重なります。そして、彼らはアヘン密輸業者でもありました。

これが現実です。教科書では教えられない真実です。