~ 裏社会学及び陰謀学に関する研究用資料の蓄積と拡散、そして国民のB層脱却の促進を目的とするサイト ~
2018.03.09 » 9か月 前

「リチャードコシミズ旧ブログ」(biglobe)の作り方


  

リチャードコシミズ旧ブログの作り方・レシピ

1.最初に

「リチャードコシミズ旧ブログ」(biglobe)は世の中の真実がわかる優れたホームページでした。
2016年9月に停止されたため、ここにそのブログのクローン作成方法を記載します。

また、リチャードコシミズ新ブログは下記になります。
https://richardkoshimizu.wordpress.com/

2018年10月にwordpressのブログが強制終了になったようで、
現在は下記になります。
https://ameblo.jp/richardkoshimizu/
2.旧RKブログ保存版元データのダウンロード

下記のリンクからデータをダウンロードします。

ファイルはzipで圧縮されています。
3.ダウンロードファイルの解凍

ファイルはZIPファイルで圧縮されていますので、
ZIP解凍ツールで解凍をしましょう。

もしくは最近のWindows OSであれば、右クリックから「展開」をクリックして解凍します。
4-1.png

4.レンタルサーバの用意

リチャードコシミズ旧ブログを設置するための
レンタルサーバを契約します。
すでにレンタルサーバがある場合は

今回は無料の「ブットビネット」を利用してみます。

http://www.buttobi.net/

「新規登録」をクリックして先に進みます。
そして名前・メールアドレスを登録します。

※ブットビネットは日本からのアクセスのみ登録可能です。
5-1.png

 

5.TextSSのダウンロード

ダウンロードした旧RKブログ保存版元データの中身ですが
仮に index.html をテキストエディタで開いてみるとわかりますが、下記のように http://www.magiken.com/rkblog/
に設定されていることがわかります。

ダウンロードしたこの元ファイルを自分のレンタルサーバに
設置するために、
全てのファイルのURLの箇所を自分のURLに書き換える必要があります。
一括で書き換えるために、TextSSというソフトウェアをダウンロードしてインストールします。

ダウンロード先は
http://www.vector.co.jp/soft/dl/winnt/util/se493374.html
です。
6-1.png

6.TextSSで全ファイル内のURLを置換をする

TextSSを起動し、
元データ解凍後のrkblogフォルダを追加し、

http://www.magiken.com/rkblog/

の箇所を自分のサーバの設置URLに置換します。
7-1.png

7-2.png

7.サーバにファイルをアップロードする

FTPを使ってサーバにファイルをアップロードします。